火曜日, 3月 28, 2017

野川の桜が咲き始めました

 履き替えたタイヤで試走に出かけました。
 次太夫堀公園のソメイヨシノがほぼ満開です。ここの桜はいつも開花が早くて種類が違うのではないかと思ってしまいますが、付いている名札は「ソメイヨシノ」。ハナニラも満開できれいです。
 サイクリングロード沿いの山桜も満開で、一足早い春を告げています。若いお父さんが、夢中になって子供の写真を撮っていました。春らしいほのぼのとした雰囲気に心が和みました。
 きたみふれあい広場前やそのほかの場所の桜はまだまだといった感じ。今週末頃から見頃になるのでしょうか。

タイヤ交換

 先日の大島で前輪がパンクしました。
 三原山山頂口の直前、展望台の真横で、まるで「富士山を見ていこうよ」と声を掛けられたかのようにプシューッと来てビックリしました。
 工具と予備チューブは持参していましたので問題ありませんでしたが、携帯ポンプは買ってから7年間一回も使った事が無かったのでちゃんと使えるか心配でした。
 案の定、空気圧を上げるのに苦労しましたが、なんとか修理してサイクリングを継続。大島も帰りの竹芝からの道も問題なく走って、翌日、たづくりへ調布映画祭を見に行き、駐輪場に戻ってくると空気が抜けています。
 修理の仕方が悪かったか、それにしてもあれから何キロも走ったのになぜ今頃? と思いつつ、たづくり前の歩道で修理をして帰還。
 次の土曜日、自転車通勤の途上、野川サイクリングロードでまた、プシューッとやられました。

 これはなにかがおかしい、とよくよく見ると前輪にヒビがはいっています。どうやら、修理直後は携帯ポンプで空気圧が上がらないままに走っていたので大丈夫だったものが、家に帰って空気を入れ直したタイミングで、高い空気圧でヒビの裂け目が広がりパンクの原因になったと思われます。

 去年の夏に替えたばかりですが、タイヤを新調する事にしました。今履いているPanaracerはゲンが悪いので、 以前のVittoriaに戻します。自転車屋では手に入らないのでネットで探しますが、特殊なサイズなのでなかなか売っているショップが無く、販売があっても在庫がありません。2軒断られて、3軒目にやっと注文成立。今回ばかりは、TOKYOBIKEをもうやめて、新しいバイクを買おうかと思いました。

 今日は朝から暖かく自転車メンテ日和です。履き替えを完了して、さて、午後はどこに試走に出かけましょうか。

木曜日, 3月 23, 2017

桃の花が咲き始めました

 今日は青梅へ桃を見に行ってきました。
 岩蔵温泉の北、成木川沿いにある安楽寺のまわりに桃畑がひろがっています。花はまだ咲き始めたばかりでしょうか、つぼみが目立ちます。それでも、こんなにピンクに染まってとてもきれいでしたよ。
 そこから成木川を遡って榎木峠を越え、軍畑から吉野街道に戻って梅郷経由で帰ってきました。
 梅の公園の梅はまだ植栽が進んでいない様子でしたが、これからだんだんに増えていくのだろうと期待しています。
 即清寺のハクモクレンはイイ感じにつぼみがふくらみ始めていました。今年は期待が持てそうです。

 東京では先日桜の開花宣言が出ましたね。羽村取水堰周辺や睦橋上流側などでは早くも提灯が吊されて桜祭りの準備が始まっていました。
 でも、桜はまだまだという感じです。
 今年は東京の開花宣言が、四国や九州よりも早く、日本で一番だったんだとか。安部さんやトランプさんが増長して、世の中が右傾化している雰囲気を察知した靖国の桜がトチ狂って突っ走っちゃったのかもね。

木曜日, 3月 09, 2017

ぼくたちのトクサツ!

 調布映画祭が始まりました。
 週末の映画上映に先行して、「ぼくたちのトクサツ!」の展示がたづくり1Fで見られます。
 写真のザラガス対ツインテールのジオラマは展示用のものですが、実際の映画やテレビで使用された小道具や怪獣・怪人のデザイン画などもあって、小規模ながら充実した内容でワクワクします。
 平日の昼間にも関わらず盛況でビックリしました。特撮ものの人気は衰えていないんですね。展示の一部は写真撮影も可能で、鳴りやまぬシャッターの音が会場中に鳴り響いていました。
 明日から仕事なので無料上映の映画の方は見られないのが残念です。日曜の「あん」上映には樹木希林さんが舞台挨拶にいらっしゃるそうですよ。

水曜日, 3月 08, 2017

大島に行ってきました

 椿まつり開催中の大島に行ってきました。
 まつり期間中は、なんと、自転車を輪行すれば往復2,000円(サイクルきっぷ)で行けるのです。
 事前予約制、変更・キャンセル・払戻不可、大型船二等椅子席限定という条件はありますが、普通運賃が片道4,270円(椿まつり期間中は1,500円引き)ですから、乗らなくても損しない(?)超お得、これは行かない手はありません。
 お目当ては椿まつりでしたが、船は早朝に着いてしまうので、まつり会場の大島公園が開くまで三原山に登ってきました。
 大島は「ジオサイト」を名乗って、雄大な自然美をアピールしていますが、まさに、三原山火山の景色は圧巻でした。登るまでは海と、その向こうに見える富士山ばかりを見ていましたが、山頂について溶岩原と火口を見たらもう振り向けません。必見ですね。
 帰りはあんこさんのお見送りもあって、楽しい一日になりました。
 みなさんもこの機会に是非、大島に行ってみてください。